【レーシック知識】レーシックの前には適性検査

レーシック手術をするかどうか決定するために、レーシック手術前には適性検査が実施されることとなります。
「レーシックに耐えられる眼かどうか」や「眼に病気はないか」などを入念に検査していきます。

 

レーシックの適性検査におきましては角膜の状態、近視や乱視や遠視の有無、そして眼球の硬さ・視力・涙の量などといったことを検査していきます。
適性検査には約2〜3時間かかるので余裕のある日に検査を受けるようにしましょう。
メガネ等を使っている人の多くは裸眼で周囲が見えるようになることに大きな期待と不安を持っていることでしょう。
レーシックで視力を取り戻した人の多くは驚きの声を隠すことが出来ないほど喜びに満ちているのです。 適性検査を実施する時に注意をしなければいけないこととしましては、ソフトレンズコンタクトは1週間前、そしてハードレンズコンタクトは2週間前から着用を中止するということです。
慣れるまでに大変だと思いますが手術の前はメガネ生活をして正確に適性検査を行うために注意をしましょう。

 





社会人サークルの紹介
社会人サークルは
URL:http://www.earith.co.jp/


【レーシック知識】レーシックの前には適性検査ブログ:14 6 17

頭が痛い・・・ってことで

みなさんこんばんは〜♪

なんとか今日1日乗り切りましたよー。

実は昨日、久々に札幌で友達とあって、
楽しいお酒を飲みすぎてしまいまして・・・。

楽しい時間もあっという間に過ぎて17時だと
思っていたのに、気づいたら日付が変わってて。

寝不足のままの仕事でした。

今日は玄米珈琲もお休み。

昨日今日とアブドフィットもやっていないから、
背筋とも思ったけど、それどころじゃない。

仄々する
って思っても、仕事は休めないから、頑張ってきましたよ。


妹は気楽なもので2週間前からカナダ。

本当にお金を貯めるのが上手というか、この不景気に
何かと楽しんでたりするんだよね。

友達と岩盤ヨガにハマってるらしいし。

6日、友達は旅行に行ってくるって言ってたし、
みんな元気だなーって本当に思う。

雲ひとつない晴天とか見ていて、雨だと元気なくなるボクとは
大違い。

雨だろうが水族館に行ってくる〜って勢いだからね。

本当に・・・

あの遺伝子が繋がっているのだから、もう少し元気でも
良いと思うんだけど、元気の出ないボク。

17時とか本当に寝れるなら、寝たいと思うし。

時間がもったいなーい!!ってタイプの2人とは大違い(笑)


といいつつ、ちゃっかり飲みに行って、寝不足で頭が痛いんだから、
たまらないよねー。

10年・・・5年前はこんなことなかったと考えると、やっぱり
年かな。